歌写 "kasha" ~奏でる写真~

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人を撮る

昨日はお友だちのお祝いの席。晴れ姿をキレイに残してあげるのが、わたしからのお祝いだ、、、などとカッコつけたものの、人物はすんごい苦手。

c0204031_2337565.jpg


苦労している横で巨匠が、テーブルの上のグラスをさらに並べ替えたりして「わーい♪」とシャッターを切っているもんだから、「食い物ばかり撮ってねーで、人を撮れ」とからかったら、見事にブログに書かれた(笑)ので仕返し。


わたしにつっこまれつつも、巨匠はとても女性らしいキレイな作品をUPしてたので、こちらは少しオトコらしい作品で。。。


とにもかくにも、明るいレンズが欲すぃ。。。
[PR]
by panda-dan | 2009-09-24 23:54 | Comments(2)

またまた芸術祭

Picasaの方には他の作品もありますが、やっぱ説明が必要なのはartの方、、、

c0204031_23415073.jpg


これは山の中に、21世紀少年(というマンガ)の ともだちマークみたいな目ん玉が、林の中の見渡す限りの木に貼り付けてあるという作品。内なる旅というタイトルがついてますが、どういうイミだかさっぱりわかりません(汗)。で、その目ん玉の場所に行き着くまでがこんな感じで、赤く塗られた木や枝が鬱蒼とした林の中で浮かび上がり、地獄の一丁目みたいな雰囲気でした。Picasaの方の2~3枚目もこの作品の一部です。

夕方だったんで、そもそも暗かったんですが、フォトショでさらにアンダーにして鬱蒼とした感じを強めてみました。
[PR]
by panda-dan | 2009-09-19 23:47 | Comments(2)

はじめまして、おりん です。

写真メインのブログを立ち上げました。「おりんさん」とは愛機のOLIMPUS E-500です。


せっかく撮ったんだから友だちにも見て欲しいという自己満足の押し売りからPicasaにUPしてましたが、「解説がないとなんの写真だかわからん!」という事態に陥ったので(笑)、こちらでさわりを説明することに。


c0204031_2213174.jpg



まずはコチラ。


大地の芸術祭というアートイベントが開催されておりまして、なかなか楽しいので足しげく通っております。


アートとゆっても、そんなに高尚なものではないんですが、カメラを向けているとこっちまで創作意欲をかき立てられます。が、そもそもがアート作品なのをさらにヒネった撮り方をしているので、解説を加えないとなにがなんだかわかりません(笑)。


こちらは「田麦の本」という作品。敷き詰められた白い石の上にノートやメモが置かれ、石とノートには蛍光ペンで文字や模様が描かれています。そこにブラックライトを当てて幻想的な空間を作り出していました。


つーことで、その他の写真も、こちらでもポツポツとUPしていきますが、写真だけ見たいというひとはPicasaの方をご覧ください。
[PR]
by panda-dan | 2009-09-10 00:25 | Comments(2)